ジュピ公式サイト インサイドストーリー ツインレイの統合とは、試練と覚醒を繰り返した先に起こる インサイドストーリー⑭

ツインレイの統合とは、試練と覚醒を繰り返した先に起こる インサイドストーリー⑭

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ

クリックお願いします!(^^)!
にほんブログ村

初編最終話で、ジュピとカンタくんは始めて結ばれた訳ですが、
ジュピ散文④で「7つのチャクラが開いた時に…」と書いた通り、
ジュピは、「セックス=統合」とは思っていません。

ツインレイはもともと同じ魂の片割れなので、
出会って直ぐにお互いがお互いを好きになり、
ハートチャクラは全開に結びついているような気がします。

そして、彼と触れ合いたい、愛し合いたいという、
性的欲求がものすごく強く出てきたり、
今まで感じた事がないほどの、喜び、絶望、感動、嫉妬心、
振り幅がとんでもなく、様々な感情を呼び起こされます。

これは自分の経験から基づく全くの持論ですが、
ツインレイは出会いの瞬間は第4のハートチャクラが開き、
その後、第1~3チャクラが開き始めるから、
エゴや執着、性的欲求が芽生えてくるのかなと思います。

既婚や歳の差など、3次元での試練は人によって様々ですが、
ツインレイやツインソウルは必ずと言っていいほど、
すんなりいく関係ではないですよね。
スムーズに関係が成立した先には、第4チャクラより上の、
第5~7チャクラが開くプログラムがないのかも知れません。

試練を乗り越えて行く過程で、たくさんのものを手放し、
やっと高次の覚醒が起きるのだと、そんな風に思います。

。。。

。。。

。。。

続編1話を書いた頃は、タイトルでお分かりいただけるように、
「セックス=統合」だと思っていました。
ゴールインしたような、そんな気でいました。

初編最終話のカンタくんの、「現実の扉が開くな。」
というセリフは、今思い返してみると、
「この先にまだまだ試練が待っている」という事を、
潜在意識の中で知っていたからではないかと思います。

初めて結ばれてから、次に誘ってもらったのは、
3週間近く経った頃だったと思います。

やっと誘ってもらえたと喜んだのも束の間、
本当にビックリするくらい絶妙なタイミングで、
2人には試練が訪れました。

出張先のホテルで寝ていたカンタくん、真夜中に、
思いっきり頭を殴られたかと思うほどの激痛が走ったそうです。
それで目が覚め、洗面所へ歩いて行くと、
左足を引きずって歩いている自分に気付き、
これは何かヤバい事が起きている、と思い、
救急病院へ向かったという事でした。

その日の夕方に会う予定だったのですが、
飛行機をキャンセルし、帰宅を1日延ばしまして、
翌日帰って来たのですが、お昼の便で帰宅し、
夕方便でまた出張へ行ってしまいました。
(会えたのは仕事中の数時間でした)

私はこの時、2人で会う約束がなくなってしまった事より、
カンタくんが無事に帰って来てくれた事が何より嬉しく、
本当に本当に、

「彼が生きてさえいてくれるなら、二度と触れ合えなくてもいい。」

と思いました。
大変な出来事でしたが、この出来事によってきっと、
高次のチャクラがほんの少し開いたのではないかと、
だからこんな気持ちを持てたのではないかと思います。

なぜ「ほんの少し」かと申しますと…、
この気持ちが持続しない、というか、
やっぱりどうしても触れ合いたくてたまらなくなるんですね。
この性的欲求、皆様ももちろん経験済みですよね?(´ー`)

こういった試練は、高次のチャクラが開いていくきっかけとなり、
ツインレイとの関係が順調である証拠だとは思うのですが…

。。。

。。。

。。。

そんな訳で私は、再びTRUE HEARTSさんに相談をしました。

この時のTRUE HEARTSさんのこの言葉は忘れられません。

「闇は光を照らせば消える」
「自分ひとりでも先に幸せになる」と決めてください。

TRUE HEARTSさんのオンラインサロン、
TRUE HEARTSコミュニティが立ち上がったのは、
2017年10月15日という事なんですが、
続編1話のカンタくんが倒れた日が、なんと2日後の、
2017年10月17日なんですね。

なのでジュピは、会員番号おそらく2~3番くらい?
で、早々にコミュニティへ参加いたしました。
(曖昧w 会員番号1番が蜜様という事だけは知っている)

TRUE HEARTSコミュニティでは、
定期音声配信や、TRUE HEARTSさんとまいたけさんの、
ツインレイ・セミナーが、毎月1回、生放送で配信されます。

ツインレイとの関係に思い悩む方、
悩みの深さは、TRUE HEARTSさんや私は、
充分すぎる程に理解しているつもりです。

貼らせていただいたリンク先は、
詳細なご案内が掲載されていますので、
是非一度覗いてみてくださいね♪

有料コミュニティですので、
その辺りもじっくりと読んで検討されてみてください。
有料だからこそ、価値ある内容だと思っています。(キッパリ)

あと、こちらの記事もとても面白いので、
良かったら読んでみてください(^▽^)/

偽ツインレイ(偽ツインソウル)の特徴①「終わりのない不安な感情」


TRUE HEARTSさんの記事です。
(途中でまいたけさんも登場しています。)

。。。

まいたけさんといえば、違うハンドルネームで、
とんでもなく素晴らしい体験の記事を書かれているんです。

新・釈迦から助けられた男(実話)

全21話の大ボリュームですが、
サクサクどんどん読み進めていけると思います。
本当に、信じられないような奇跡体験をなさっています。

こちらのサイトは、ツインレイ等の内容は一切なく、
ビジネスを全面に出されています。

私も、TRUE HEARTSさん、まいたけさんと一緒に、
ビジネスを始めさせていただいてもう数年経ちますが、
私も少なからず収入を得させていただいており、
TRUE HEARTSさんの直下で、たくさんの学びを得ています。

そして、このお2人はさすが!としか言いようがないほど、
ビジネスで結果を出し続けています。
(私も見習わなければ!(^^)!)

こちらのまいたけさんのサイトには、
LINE公式アカウントがあります。
友だち追加し、私からの紹介コードを入力されますと、
まいたけさんの無料音声レポートを入手する事ができます。
以下をクリックしてQRコードを取得してください♪

友だち追加

紹介コードは、

800045r

です。

LINE公式アカウントの友だち登録までは…
と思われる方もたくさんいらっしゃると思いますので、
もちろん、ご自身の心の赴くままに行動されてください♪

サイトをご覧になるだけでもとっても勉強になりますので、
自力で生きること、自分ひとりでもハッピーになること等、
ご興味のある方々へのご案内でした(^▽^)/

TRUE HEARTSさんの「偽ツインレイの特徴」
まいたけさんの「新・釈迦から助けられた男」


こちらは読むだけの記事ですので、
とっても面白いので、是非ご覧になってみてくださいね♪

。。。

今回の記事は、またしてもTRUE HEARTSさん満載でしたが、
続編1話の頃、彼女達と一緒にビジネスを始めて、
私自身が「本当に良かった」と感じており、この幸せを、
私のサイトに訪れてくださった方々にも還元したく、
書かせていただきました。

いつもお越しいただきありがとうございます♪

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ

クリックお願いします!(^^)!
にほんブログ村

「ツインレイの統合とは、試練と覚醒を繰り返した先に起こる インサイドストーリー⑭」への2件のフィードバック

  1. ふじ子 より:

    ジュピさん、こんにちは♪ふじ子です。
    久しぶりにこちらにきたら更新されてたので、ブレイクタイムに拝読いたしました(^^)
    チャクラの話になるほど!と膝ポンしました。
    「統合」は本当に一生続くもので生きている限り終わりがないようですね。
    統合ってお互いの持ってる「枠」(固定概念)を1つずつ剥がしていく作業だという方もいました。
    ツインレイは深いです。

    1. jupi より:

      >ふじ子さん

      こんにちは♪コメントありがとうございます(^▽^)/
      ブレイクタイムのひとときにお読みいただいたようで嬉しいです♪

      「統合」は、お互いが持っている固定概念を剥がしていく作業…
      ナルホドですね~
      私とカンタくんは真逆な部分があって、どうしても受け入れられない、
      普通なら「めっちゃ嫌い」なものを彼は持っています。
      それを徐々に苦しみながら受け入れている作業こそ、そうかも知れませんね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

ツインレイ男女がビジネスパートナーとなった際の個々の役割その2 インサイドストーリー⑥ツインレイ男女がビジネスパートナーとなった際の個々の役割その2 インサイドストーリー⑥

クリックお願いします!(^^)! にほんブログ村 インサイドストーリー⑤の終盤でお話しした女性社員さんに、 「私も、私のグループのスタッフも、ジュピさんをものすごくリスペクトしている。」 と言ってもらったことがあります。 […]

必然的な出会い ツインレイがツインレイを呼ぶ インサイドストーリー⑪必然的な出会い ツインレイがツインレイを呼ぶ インサイドストーリー⑪

クリックお願いします!(^^)! にほんブログ村 初編10話の時みたく、カンタくんは、気まずい時にはビジネスの話題で何気に連絡をしてきます。 続編3話の終盤に書いた、「〇〇教室開きたいんだけど、いい?」と、わざわざ夜にど […]

言葉、数字、見えない力に引き寄せられたツインレイの旅路 インサイドストーリー⑦言葉、数字、見えない力に引き寄せられたツインレイの旅路 インサイドストーリー⑦

クリックお願いします!(^^)! にほんブログ村 初編5話から初編6話の辺りは、喧嘩したり、抱きしめ合ったり、避けられたりと、振り子のようなカンタくんにブンブンと振り回され、 “私のこと、本当に好きなの?どうなの?いった […]

error

Enjoy this blog? Please spread the word :)

RSS